<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度)

音訳の会「柿の実」

『視覚障害者への支援事業(音訳ボランティア)』

赤い羽根募金からの助成額
83,000 円
具体的な活動内容

【コロナ状況下における事業変更により一部中止となりました】
音訳の会「柿の実」では視力障害者への情報提供を目的に、市の広報誌を声のたよりとして送付している。音訳技術の向上を目的に、勉強会を開催する。
1「広報あわら」の録音、編集、配布
2「あわら議会だより」の録音、編集、配布
3音訳技術勉強会開催
4希望図書・文書の録音、編集

ありがとうメッセージ

視力に障碍のある方々に、生活に密着した情報を提供するため、市発行の広報誌(広報あわら:年12回、議会だより:年4回)を音訳しCDとして希望される障碍者に郵送にて提供しています。この活動を行うため、毎月1回技術講座を実施しており、より聞き取りやすい音訳を目指しています。講師謝礼や必要機器の調達など、共同募金の助成により活動を継続できることを感謝しています。

いただいた寄付金はあわら市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 視覚障害者への支援事業(音訳ボランティア)
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 音訳の会「柿の実」
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 情報・コミュニケーション支援
活動内容の補足事項 市広報等の音訳テープ作成
助成金の使途 謝礼
保険料
材料等購入費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
16
総利用者数
112
収入の内訳
共同募金助成額
83,000
活動を実施した場所 あわら市中央公民館
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福井県共同募金会あわら市共同募金委員会

〒919-0621 あわら市市姫 2-31-6 老人福祉センター市姫荘内
TEL:0776-73-2253 FAX:0776-73-4542
URL:http://www.awara-shakyo.or.jp/

ページトップへ戻る