<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人富士宮市社会福祉協議会

『地区社協が行なう地域福祉推進への助成』

赤い羽根募金からの助成額
4,000,000 円
具体的な活動内容

おおむね中学校圏域に市内14地区(全地区)の地区社協を設立。誰もが安心して暮らしてくために、地域住民自らが主体的に地域福祉活動に関り、お互いに協力し合って課題解決を図ることを目的に活動しています。各地区社協は、自治会、民生委員児童委員、主任児童委員、保護司、保健委員、福祉のまちづくりサポーターなどで構成され、見守り活動や相談窓口の設置など支援を必要とする人を支え合う活動、福祉の問題を学び合う活動、見守りを兼ねた配食サービス、住民同士のつながりを強くするための交流活動を行っています。

ありがとうメッセージ

 現在、市内全域となる14地区に地区社協があり、地域住民の協力のもと地域の特性を活かした様々な活動を展開しながら、福祉課題を抱える人たちをみんなで支え合い、だれもが安心してくらすことのできる福祉のまちづくりを目指して取り組んでいます。共同募金助成事業により、この目的達成に向けた様々な事業を展開することができました。今後も「人にやさしい福祉のまちづくり」を目指して事業を展開してまいります。ありがとうございました。

いただいた寄付金は富士宮市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 地区社協が行なう地域福祉推進への助成
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 社会福祉法人富士宮市社会福祉協議会
活動の対象 その他
高齢者全般
障害児者全般
家族
対象地区の地域住民
活動のテーマ・分野 地域活動
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 地域の課題の洗い出しとそれに伴う見守りネットワーク活動・配食サービス・交流活動等
助成金の使途 謝礼
保険料
施設・備品の借上料
資料購入費
材料等購入費
企画・調査・研究費
広報費
資料・資材作成費
研修費
通信運搬費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
130,811
収入の内訳
共同募金助成額
4,000,000
活動を実施した場所 富士宮市
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■富士宮市共同募金委員会

〒418-0005 富士宮市 宮原7番地の1 富士宮市総合福祉会館内
TEL:0544-22-0054 FAX:0544-22-0753
e-mail:Miya294@eagle.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る