<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人奈良県社会福祉協議会

『制度の狭間にある人(生活困窮・引きこもり・社会的孤立)の地域生活を支える社会福祉法人・市民等による支援に関する普及検討事業』

赤い羽根募金からの助成額
272,000 円
具体的な活動内容

・社会福祉を目的とする事業の健全な発達、社会福祉に関する活動の活性化
・生活困窮、社会的孤立等により支援が得られない、得られにくい方の増加
・制度の狭間にある方々への地域生活支援が推進され、安心して地域生活を送ることが出来る
・社会福祉法人や市民活動団体等が連携・協働よりネットワークによる支援の仕組みが構築により、地域コミュニティの形成の推進
社会福祉施設、市民活動団体、市町村社協、市町村行政、関心のある方 
(84名)

ありがとうメッセージ

 本会では、「誰もが住み慣れた場所で安心して暮らし続けられるまちづくり」を目指し、きめ細やかで質の高い福祉サービスを提供できる土壌を育むために、地域の福祉課題の改善に向けて様々な福祉事業を行っています。皆様よりご協力いただいた共同募金の財源は、これらの福祉事業を通じて、より良いまちづくりを実現するたるに不可欠な浄財として有効に活用させていただきます。今後も県内の社会福祉関係者の方々と共に地域福祉の推進に努めてまいりますので、引き続き、温かいご支援・ご協力を賜りますようお願いいたします。

いただいた寄付金は奈良県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 制度の狭間にある人(生活困窮・引きこもり・社会的孤立)の地域生活を支える社会福祉法人・市民等による支援に関する普及検討事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 社会福祉法人奈良県社会福祉協議会
活動の対象 その他
低所得者・要保護世帯
ホームレス
ひきこもりの人
県民
活動のテーマ・分野 地域活動
活動の機能・形態 調査・研究
活動内容の補足事項 制度の狭間にある人(生活困窮・引きこもり・社会的孤立)の地域生活を支える社会福祉法人・市民等による支援に関する普及検討事業
助成金の使途 謝礼
保険料
施設・備品の借上料
資料購入費
資料・資材作成費
通信運搬費
消耗品費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
12
総利用者数
400
収入の内訳
共同募金助成額
272,000
活動を実施した場所 奈良県社会福祉総合センター
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人奈良県共同募金会

〒634-0061 橿原市 大久保町320-11 県社会福祉総合センタ-4F
TEL:0744-29-0173 FAX:0744-29-0174
URL:http://www.nara-akaihane.com
e-mail:info@nara-akaihane.com

ページトップへ戻る