<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

あいらぶ工房

『あいらぶ工房「感染症予防対策事業」』

赤い羽根募金からの助成額
50,000 円
具体的な活動内容

研修を通して、聴覚障害を持つ利用者同士、またはボランティアの交流を図るとともに、社会学習や観光を通して集団行動や社会性を育むよう、研修を実施する。
【報告】
新型コロナウイルス感染症予防のために、施設利用者及び職員は常時マスクを着用しているが、あいらぶ工房の利用者は全員が聴覚障がいを持っているため、口元が見えないと会話が難しく、マスクを外さなくても会話ができるようになり、しっかりと感染予防に努めながらコミュニケーションを図ることができるようになった。

ありがとうメッセージ

安心してお話できます
ありがとうございました。

いただいた寄付金は大阪市港区で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 あいらぶ工房「感染症予防対策事業」
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 あいらぶ工房
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 研修旅行
助成金の使途 入場料・使用料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
60
収入の内訳
共同募金助成額
50,000
活動を実施した場所 あいらぶ工房
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■港地区募金会

〒552-0007 大阪市港区弁天 2-15-1 港区社会福祉協議会
TEL:06-6575-1212 FAX:

ページトップへ戻る