<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

とちぎソーシャルケアサービス従事者協議会

『公開セミナー、ソーシャルワーク学会、広報誌発行等』

赤い羽根募金からの助成額
680,000 円
具体的な活動内容

1 公開セミナー
2 ソーシャルワーク学会
3 広報誌発行
4 福祉相談会
※「公開セミナー」では、コロナ禍の状況を踏まえ、リモート参加の方法で実施しました。
※「ソーシャルワーク学会」では、コロナ禍の状況を踏まえ、会場参加のほか、YouTube参加の方法も実施しました。

ありがとうメッセージ

とちぎソーシャルケアサービス従事者協議会は、一般社団法人栃木県社会福祉士会、一般社団法人栃木県介護福祉士会、栃木県医療社会事業協会、栃木県ホームヘルパー協議会、栃木県精神保健福祉士会、栃木県ソーシャルワーカー協会を構成団体とする職能団体です。
共同募金配分金を受け、会員及び県民対象の学会を開催しています。今回のテーマは、「ACP(アドバンス・ケア・プラニング)とは何か?」として開催し、会場参加者59名、ユーチューブ映像参加者が25名ありました。
また、同じく配分金を受け開催した、会員及び県民対象の公開セミナーでは、基調講演及びパネルディスカッションを行いました。参加方法はズームによるリモート参加で、79名が参加しました。
これからも、県民の皆様が関心の持てるテーマを設け、多くの皆様に参加をいただける学会及び公開セミナーを企画したいと考えています。

いただいた寄付金は栃木県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 公開セミナー、ソーシャルワーク学会、広報誌発行等
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 とちぎソーシャルケアサービス従事者協議会
活動の対象 住民全般
ソーシャルケアサービス従事者
活動のテーマ・分野 ボランティア・NPO中間支援
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 ソーシャルケアサービス従事者を対象とした研修会の開催等
助成金の使途 謝礼
広報費
資料・資材作成費
通信運搬費
賃借料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
1,200
収入の内訳
共同募金助成額
680,000
活動を実施した場所 栃木県
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人栃木県共同募金会

〒320-8508 栃木県宇都宮市 若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ内
TEL:028-622-6694 FAX:028-625-9643
URL:http://www.akaihane-tochigi.or.jp/
e-mail:kyoubo@akaihane-tochigi.or.jp

ページトップへ戻る