<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人矢板市社会福祉協議会

『住民同士の支え合いによる見守り事業』

赤い羽根募金からの助成額
50,000 円
具体的な活動内容

高齢者、障がい者、要介護者等、地域での見守りと生活支援を必要とする住民を対象に、住民同士の支え合い活動を支援し、地域での孤独死や孤立化を防ぐことを目的に、見守り活動やサロン活動の支援に取り組む。
※コロナ禍で大きなイベントや里んの交流会などは中止となり、サロンや地域活動も自粛なってしまいましたが、できる取り組みを住民の方々と考え実施しました。

ありがとうメッセージ

今年度は新型コロナにより、地域活動が制限され、高齢者の居場所である地域サロンも休止となりました。これまで定期的に顔を合わせてきたことで、気にかけ合う関係ができ、自然な形での支え合いが行われていましたが、そうした場がなくなったことで心身面への影響なども心配されました。共同募金を活用し、住民の方々と話し合い、地域の状況に応じた見守りや地域活動を行うことができました。地域の役員などが高齢者宅を訪問し、直接声かけを行ったことで、高齢者の方々からは「支えてもらっていると感じ、嬉しい」「おかげで安心して生活できています」などの感謝の声がたくさん寄せられました。また活動を行った方からは、「活動時だけではなく、普段から見守りを続けることが大切だと思った」と話があり、さりげない見守りの継続につながっています。

いただいた寄付金は栃木県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 住民同士の支え合いによる見守り事業
活動の目的 日常生活支援
団体名 社会福祉法人矢板市社会福祉協議会
活動の対象 要支援高齢者
障害児者全般
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 住民同士の支えあいによる見守り等の活動を支援
助成金の使途 消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
218
収入の内訳
共同募金助成額
50,000
活動を実施した場所 矢板市
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人栃木県共同募金会

〒320-8508 栃木県宇都宮市 若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ内
TEL:028-622-6694 FAX:028-625-9643
URL:http://www.akaihane-tochigi.or.jp/
e-mail:kyoubo@akaihane-tochigi.or.jp

ページトップへ戻る