<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

大阪狭山市身体障害者福祉協議会視覚部会

『福祉団体会員交流会』

赤い羽根募金からの助成額
30,000 円
具体的な活動内容

 当事者や介助者、家族の親睦交流を深める。
 
 大阪狭山市身体障害者福祉協議会 視覚部会
 目が不自由な会員は、家に閉じこもりがちとなり、精神的にも肉体的にも不健康になりがちです。
 これを回避するために、外出の機会を設け、次の活動を行いました。
  ・交流会(ウォーキング)
  ・クリスマス会

ありがとうメッセージ

 いつも貴会より補助金の交付をいただき誠にありがとうございます。
 私ども視覚部会には全盲の人からある程度見える人まで程度の差はありますが、見えないということは日常生活には大変不便を来しています。
 また、視覚障害者はどうしても家に閉じこもりがちになり精神的にも肉体的にも衰えが進みやすく鬱病や認知症や肉体の衰えも早くなりがちになります。
そこでできるだけ外に出て他人と話したり笑ったり、ウォーキングをするように心がけています。
今年度は新型コロナウイルスの影響により、例年と同様の活動はできませんでしたが、貴会よりいただいた補助金を使って少しでも前向きな気持ちになれるように、交流会を実施させていただきました。
今後もなお一層貴会よりいただいた補助金を活用して会員のために利用させていただきます。感謝をしています。本当にありがとうございます。

いただいた寄付金は大阪狭山市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 福祉団体会員交流会
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 大阪狭山市身体障害者福祉協議会視覚部会
活動の対象 身体障害児者
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 余暇支援
活動内容の補足事項 クラブ活動の支援
助成金の使途 施設・備品の借上料
入場料・使用料
資料購入費
材料等購入費
備品購入費
消耗品費
賃借料
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
2
総利用者数
20
収入の内訳
共同募金助成額
30,000
活動を実施した場所 市内各所
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■大阪狭山地区募金会

〒589-0021 大阪狭山市今熊 1-85 大阪狭山市社会福祉協議会 総務地域課気付
TEL:072-367-1761 FAX:

ページトップへ戻る