<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

大阪狭山市社会福祉協議会

『はばたきフェスタ』

赤い羽根募金からの助成額
397,000 円
具体的な活動内容

 福祉センター(さやま荘、さつき荘、地域活動支援センター)を利用する団体や利用者が、文化ゾーンの施設(公民館・図書館・保健センター・シルバー人材センター・市史編さん所)と協働し、日頃の活動成果を市民に発表するとともに、相互の友情、団結、親睦を深めるために事業を実施する予定をしていたが、令和2年2月からの新型コロナウイルス感染症の影響を受け、例年の開催を断念することとなる。
 代替として、福祉センター利用者の皆様から、フレイル(虚弱)予防のため、頭の体操につながる健康川柳の募集およびセンター内掲示の実施を行った。

ありがとうメッセージ

 感染症の影響で通常通り福祉センターを開けることができたのは、半分以下でした。
 規模を縮小しての発表会なども検討しましたが、各クラブ活動の稽古が十分できなかったこともあり、、頭の体操につながる健康川柳の募集およびセンター内掲示の実施となりました。
 延べ342名の方からご応募があり、クラブ委員会委員長・市老人クラブ連合会長の協力を得て、次の通り入賞作を決定しました。
 
・最優秀賞
  いい数字 出るまで測る 血圧計
・優秀賞
  健康な 笑顔がつどう さやま荘
  貯金なし 老後に備え 貯筋する
  宝物 何の故障も ない体
  狭山池 妻とめぐりて 一万歩
 令和3年3月22日に表彰式を行うことができました。
 そのほかの入賞作は、市立老人福祉センターさやま荘内へ掲示しておりますので、開館時にご覧ください。

いただいた寄付金は大阪狭山市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 はばたきフェスタ
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 大阪狭山市社会福祉協議会
活動の対象 住民全般
地域住民
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 福祉・文化のイベント
助成金の使途 保険料
施設・備品の借上料
広報費
設置費
消耗品費
賃借料
人件費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
3,000
収入の内訳
共同募金助成額
397,000
活動を実施した場所 大阪狭山市立老人福祉センター・心身障害者母子父子福祉センター事業・障害者地域活動支援センター
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■大阪狭山地区募金会

〒589-0021 大阪狭山市今熊 1-85 大阪狭山市社会福祉協議会 総務地域課気付
TEL:072-367-1761 FAX:

ページトップへ戻る