<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

鳥川保育園

『病児・病後児保育事業に係る専用車両整備事業』

赤い羽根募金からの助成額
1,970,000 円
具体的な活動内容

当保育園では、県内でも数少ない「体調不良時対応型」の病児保育事業を実施している。ケガや体調不良による病児保育の利用児童が月20名以上になることもあるが、体調不良児が通院する場合、専用車両を保有していないため、職員の私用車を使用せざるを得ない。その際、車中で嘔吐や出血等により車内に汚れが付くこともあり、職員に大きな負担を掛けてしまっている。
体調不良児対応型の保育ニーズに適切に対応するため、共同募金の配分金を活用して、病児・病後児保育事業の専用車両の整備を行う。なお、当該車両を整備することができれば、遠足や園外保育時などの園児の体調不良やケガ等にも対応することが可能となり、園児のより安全・安心な保育環境の整備に繋がるものと考えている。
【災害等準備金取崩し助成】

ありがとうメッセージ

皆さまからいただいた赤い羽根共同募金により、「病児・病後児保育事業に係る専用車両」を整備させていただきました。ありがとうございました。
幼い子どもは体調を崩すことや思いがけない怪我等が発生してしまうことがあり、病院での受診が必要とされることもあります。当保育園では車両を1台も保有しておらず、職員個人の車を使用してきたため、子どもは勿論のこと職員にも負担を掛けておりました。
今回、お陰様で専用の車両を購入することができ、車内も広々しておりますので、とても乗り心地もよく、病気や怪我をした子どもたちへの負担も軽減できるものと期待しております。
寄付者の皆さま、本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 病児・病後児保育事業に係る専用車両整備事業
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 鳥川保育園
活動の対象 乳幼児
活動のテーマ・分野 児童福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 病児・病後児保育事業用の専用車両
助成金の使途 車両購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
96
収入の内訳
共同募金助成額
1,970,000
活動を実施した場所 鳥川保育園
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る