<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

けやきの村

『給食用温冷配膳車整備事業』

赤い羽根募金からの助成額
3,000,000 円
具体的な活動内容

当施設は昭和47年に開設し、今年で48年を迎える。平成17年から18年度にかけて施設の建替えを行い、現在も借入金の返済を行っている。障害者支援施設として、生活介護、施設入所、短期入所、就労継続支援B型、就労移行の5事業を展開しているが、生活介護の利用者が重度化しているため、職員の増員を行わざるを得ず、経営的に厳しい状況が続いている。
現在、毎日128名の利用者に給食の配膳を行っている。美味しい給食の提供に努めてはいるものの、30分以上前から始めないとすべての皆様に給食を提供することができず、せっかくの温かい料理が冷めてしまうことも多い。そこで、このたびの共同募金の配分金により温冷配膳車(54膳、2台)の整備を行い、利用者に対して美味しい給食を提供できるようサービスの向上を図って参りたい。
【災害等準備金取崩し助成】

ありがとうメッセージ

このたびは共同募金の配分金を交付いただき、誠にありがとうございました。お陰様をもちまして、給食用温冷配膳車整備事業を完了することができました。
整備以前は、配膳の準備の都合上、30分以上前から始まらないと食事を提供することができず、温かいものは冷めてしまい美味しい給食を提供できない状況でした。利用者の皆さんからも「温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいまま、美味しい給食を食べたい。」との要望もあり、早急な対応が必要でありました。
お陰様で整備以降は、「温かい給食は美味しい」とのご意見や「食べられなかったものが温かいと食べられる」とのご意見もいただいており、大変好評です。残菜が減少する効果もあります。
今後も安全・安心な美味しい給食を提供できるよう、職員一同、努力してまいります。共同募金にご協力いただきました皆さまに、心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 給食用温冷配膳車整備事業
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 けやきの村
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 給食用温冷配膳車
助成金の使途 備品購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
128
収入の内訳
共同募金助成額
3,000,000
活動を実施した場所 けやきの村
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る