<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

G・H ARUKU

『トイレ改修及びエコキュート整備事業』

赤い羽根募金からの助成額
910,000 円
具体的な活動内容

当法人では、生活介護や障害児通所支援事業(児童発達支援、放課後等デイサービス)を行っている。利用者や保護者からのニーズに対応するため、令和元年11月1日に新しいグループホームを開所した。
開所に当たり、自己資金で元寄宿舎であった建物の内装を改修し、最低限必要なバリアフリー化や消防設備工事等を行ったが、トイレの拡張工事やエコキュート設置までは手が回らなかった経緯がある。車椅子の利用者がおり、また重度の障がいをお持ちの利用者も多いため、共同募金の配分金により利便性と防火上の安全性を確保を目的とした改修工事を実施する。

ありがとうメッセージ

共同募金の配分金により、トイレの改修とエコキュートの設置を実施させていただきました。
私たちの事業所は重度の障がいを持つ利用者さんが毎日生活するグループホームであり、住環境の整備は喫緊の課題でありましたが、自己資金の関係もあり、なかなか手が回らなかった経緯があります。
そのような状況下、配分決定をいただきましたので、本当に感謝しております。以下、利用者の皆さんからの声を一部ご紹介します。
■「今までトイレの外に杖を置いて入っていました。今、それをしなくても良くなり、転倒もしなくなりました。ホッとしています。ありがとうございます!」
■「車いすのままトイレに入れます。ありがとうございます。」
■「蛇口を開けるとすぐにお湯が出てきます。入浴の際、待たなくても大丈夫です。ありがとうございます。」
以上です。
赤い羽根に寄付くださいました皆さま、本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 トイレ改修及びエコキュート整備事業
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 G・H ARUKU
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 施設整備
活動内容の補足事項 トイレの改修工事及びエコキュートの整備
助成金の使途 建物増改築・補修
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
7
収入の内訳
共同募金助成額
910,000
活動を実施した場所 G・H ARUKU
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る