<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

障害者福祉施設サンサン大府

『福祉車両整備(車いす仕様)(1500cc)(乗車定員5人)』

赤い羽根募金からの助成額
1,800,000 円
具体的な活動内容

<現在の状況>当施設は、知多半島北部圏域を対象に身体・知的・精神障害、難病等幅広く障害者を受け入れている。障害の内容が多様化していることもあり、利用者の能力等に合わせ20種類程度の施設内外の作業を地元企業と連携し行っている。材料の搬入や納品で企業に出向く機会も多いが、納品で使用する現有車両は購入後18年を経過しており、故障時には送迎車両を時間調整し活用している。
<どのように改善したいか>老朽化し故障が多くなっている納品車両を運搬効率のよい車両に買い替えたい。
<期待される効果>積載量が多くなることで納品に費やす時間や負担を減らすことが可能となる。また、必要に応じ送迎車両として併用することもでき、今後の利用者増加にも対応が可能となる。
【走行距離:124,000㎞ 初年度登録:平成13年12月】

ありがとうメッセージ

当施設は、身体障害者授産施設として設立し、現在は知的障害や精神障害の方も含め定員39名の就労継続B型事業所として運営しています。ほぼ半数の方が身体障害(片麻痺等で杖や車いすを使用する)の方を受け入れています。そのため、多くの方が送迎サービスを希望し利用していますが、利用者の増加により送迎車両が不足しがちとなっていました。今回、共同募金配分金により新たな福祉車両が増えたことで、車いす利用の方の送迎も調整が可能となり、自動スライドドアにより、片麻痺の利用者の方々の扉の開閉の負担も少なく、雨の日などの乗降にもとても助かっています。今後も、疾病等により身体に障害が残り、前職場に戻ることが難しくなった中途障害の方々を積極的に受け入れ、福祉的就労から地域社会への参加を高めていきたいと思っています。今回は本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 福祉車両整備(車いす仕様)(1500cc)(乗車定員5人)
活動の目的 社会福祉施設支援
団体名 障害者福祉施設サンサン大府
活動の対象 障害児者全般
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 備品・機器・車両整備
活動内容の補足事項 福祉車両整備(車いす仕様)(1500cc)(乗車定員5人)
助成金の使途 車両購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
45
収入の内訳
共同募金助成額
1,800,000
活動を実施した場所 障害者福祉施設サンサン大府
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る