<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

食べて話してつながろう熊本応援隊

『戦後75年食の思い出作文集作成』

赤い羽根募金からの助成額
90,000 円
具体的な活動内容

新型コロナウイルス感染症の影響により、当初計画していた研修会等が実施不可能になった。しかし、「食の思い出」の作文募集を例年通り実施することとした。このため、事業計画を変更して、平成29年、30年、31年度の作文に合わせ、本年は戦後75年という節目の年であるので、戦後の食の思い出に絞り、作文を募集することとした。

ありがとうメッセージ

私たちの団体は、口から食べること、命をいただくことの大切さを学び、食の思い出を共有して繋がろうという活動を実践する市民団体です。平成27年に結成しました。今年は、戦後75年の節目の年です。しかし、戦後の食糧事情について知る人は少なくなっています。今こそ、後世に残すべき時であると考えました。そして、共同募金からいただいた配分金により、作文集を作成することが出来ました。本当にありがとうございました。作文集には戦後をたくましく生き抜いてこられた方々のメッセージが込められています。200部作成し、市内全コミュニティセンター、公民館16か所、小中学校へ配布することが出来ました。皆様からのご寄付をいただきましたことを心より感謝申し上げます。

いただいた寄付金は熊本県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 戦後75年食の思い出作文集作成
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 食べて話してつながろう熊本応援隊
活動の対象 高齢者全般
活動のテーマ・分野 高齢者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 研修会
助成金の使途 研修費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
32
収入の内訳
共同募金助成額
90,000
活動を実施した場所 熊本市内
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人熊本県共同募金会

〒860-0842 熊本県熊本市中央区 南千反畑町3番7号 熊本県総合福祉センター
TEL:096-354-3993 FAX:096-353-4566
URL:https://www.akaihane-kumamoto.jp
e-mail:info@akaihane-kumamoto.jp

ページトップへ戻る