<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

キッズバレイ

『グリーフケア・ネットワーク群馬(仮称)の実現』

赤い羽根募金からの助成額
2,908,000 円
具体的な活動内容

死や悲しみを受容し整理する場が少ない。正常なグリーフの経過をたどっていても本人さえ気づいておらず悩み苦しんでいる。死について語ることをタブー視する風潮もある。
死について話すことは生きることに向き合うという死生観をもってグリーフに寄り添い回復の助けとなる、そのためのネットワークを形成する。
【広める】講演会年1回100名、リーフレット設置30カ所
【ケアの場】グリーフケア座談会5回、ワークショップ1回計70名
【人材育成】ファシリテーター養成(東京派遣)8名
【基盤形成】グリーフケアネットワーク群馬準備会メンバーを募る。
行政、社協、病院、介護事業者、葬儀社、銀行、保育教育施設、民間企業など

ありがとうメッセージ

共同募金の「つくりだす」助成を、ありがとうございました。
大切な人を亡くした悲しみの中にいる方へ、グリーフケアを届ける第一歩として大切に使わせていただきました。多くの方へグリーフケアを知って頂くため、リーフレットの作成・設置、感染対策をしっかりした上で座談会やワークショプなどを行いました。活動へ参加された方からは「こういう場があってよかった」と感想を頂くことができました。グリーフに適応するための適切なサポート「グリーフケア」が身近にある、地域を目指して今後も活動していきます。募金をしてくださった皆さまに感謝いたします。

いただいた寄付金は群馬県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 グリーフケア・ネットワーク群馬(仮称)の実現
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 キッズバレイ
活動の対象 その他
大切な人を亡くした人
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 グリーフケア
助成金の使途
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
120
収入の内訳
共同募金助成額
2,908,000
活動を実施した場所 群馬県内
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人群馬県共同募金会

〒371-0843 前橋市新前橋町 13-12 群馬県社会福祉総合センター
TEL:027-255-6596 FAX:027-255-6214

ページトップへ戻る