<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

Annakaひだまりマルシェ

『“新たな育児観”の創出をきっかけに地域コミュニティにおける全世代型社会保障のベースを創るプロジェクト』

赤い羽根募金からの助成額
1,000,000 円
具体的な活動内容

日本型福祉のメンタルモデルに立脚した児童虐待対応の取組が、逆に母親たちの心理的負担を大きくし追い詰めている。
子どもを大切に育む社会への投資は、私たちの未来への投資と同義であり、全世代に係わる社会保障の基盤となる。新たなメンタルモデルの構築に係わる仕組みをつくり、育児以外の分野にもすそ野を広げていく。
“新しい育児観”の柱となる理念を確立し、関係者との共有を図る一年とする。
①問いを提起する→動画の作成と公開
②子育てを科学するための調査研究→紙媒体での発表
③当事者活動「ママズカフェ」の立ち上げ。母親のグリーフケア、ピアサポート。

ありがとうメッセージ

今年度は「新たな育児感」を伝え広めていく手段の一つとしてカードゲームを試作し、2021年2月に開催した「ホームビジター養成講座」で「家庭とは何か」の講座において教材で使用しました。実際に使用することで課題も明確となり、翌年度に活かしていきたいと思います。
”ママが笑顔なら、子どもも笑顔になる”これは子育て支援活動を通して実感していることです。
本事業を通してママの笑顔が増える一助になればと思います。募金でお力添えをいただきまして、ありがとうございました。

いただいた寄付金は群馬県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 “新たな育児観”の創出をきっかけに地域コミュニティにおける全世代型社会保障のベースを創るプロジェクト
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 Annakaひだまりマルシェ
活動の対象 家族
住民全般
活動のテーマ・分野 男女共同参画
活動の機能・形態 啓発・普及
活動内容の補足事項 “新しい育児観”の柱となる理念を確立
助成金の使途
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
50
収入の内訳
共同募金助成額
1,000,000
活動を実施した場所 群馬県内
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人群馬県共同募金会

〒371-0843 前橋市新前橋町 13-12 群馬県社会福祉総合センター
TEL:027-255-6596 FAX:027-255-6214

ページトップへ戻る