<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

NPO法人 栃木県防災士会

『防災意識向上のための研修・講習会に係る備品取得(災害等準備金取り崩し配分)』

赤い羽根募金からの助成額
467,000 円
具体的な活動内容

県防災士会が県内各地で実施する研修・講習会にて使用するHUG(避難所運営ゲーム)に要する備品及び消耗品を整備することで、研修・講習会の実施回数を増やし、県内各地域の住民の防災意識の向上につなげる。
(H31年4月~R2年2月までの間に35回の研修・講習会を実施。
※R2年2月末~3月の開催予定分については、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止となった。)
(災害等準備金取り崩し配分)

ありがとうメッセージ

「避難所運営ゲーム(HUG)」は当会の研修の中でも最も開催希望の多い研修です。しかし、これまでは8グループ対応の1キットのみの所有であったため、HUG訓練の依頼日程が重複した場合には、お断りすることも多くありました。
今回の助成を受けて、8グループ対応を3キット整備することができ、同じ日に別の場所でHUG訓練を実施することが出来るようになりました。
また、「防災グッズづくり」の材料となる消耗品についても、サイズ・企画を統一したものを用意することができ、本来の目的である防災意識の向上に繋げることができるようになりました。
赤い羽根共同募金のご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

いただいた寄付金は栃木県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 防災意識向上のための研修・講習会に係る備品取得(災害等準備金取り崩し配分)
活動の目的 災害対応・防災
団体名 NPO法人 栃木県防災士会
活動の対象 住民全般
災害等被災者
県内各地域住民を対象とした防災意識の向上
活動のテーマ・分野 災害対応・防災
活動の機能・形態 資材・広報物制作
活動内容の補足事項 防災意識向上のための研修・講習会に係る備品(HUGシート等)
助成金の使途 資料・資材作成費
備品購入費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
600
収入の内訳
共同募金助成額
467,000
活動を実施した場所 宇都宮市、小山市、真岡市、芳賀町、那須町等
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人栃木県共同募金会

〒320-8508 栃木県宇都宮市 若草1-10-6 とちぎ福祉プラザ内
TEL:028-622-6694 FAX:028-625-9643
URL:http://www.akaihane-tochigi.or.jp/
e-mail:kyoubo@akaihane-tochigi.or.jp

ページトップへ戻る