<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(平成30年度)

熊本県老人クラブ連合会

『県老人クラブ大会及び県老連だより発行事業』

赤い羽根募金からの助成額
150,000 円
具体的な活動内容

県老人クラブ大会は、会員が一堂に会する年一回の開催で、自立した・生きがいのある生活の実現や他世代・関係団体と連携し、安全、安心の住みよい地域づくりを担うなど社会に貢献できる老人クラブを目指すため、育成功労者や裕良クラブの表彰・講演を行うことにしている。また、活動の周知や関係機関等との連携・協力を図るために機関誌「県老連だより」を発行する。

ありがとうメッセージ

全国の高齢化率28.1%を超える31.1%で高齢化が進む熊本県において本老人クラブ連合会は、設立以来「健康」「友愛」「奉仕」の三大スローガンのもと約10万会員を結集し、県下各地域で高齢者福祉の担い手として活躍しています。このように、各地域で活動する老人クラブが一堂に会し、県老連では「のばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを」をメインテーマに県老人クラブ大会を開催し、会員相互の連携等を深めるとともに、クラブの活性化を図り、支え合い活動を進め、社会に貢献する老人クラブを目指すこととなった。また、全国老人クラブ連合会や熊本県老人クラブ連合会からの情報提供や地域で活躍している老人クラブの活動状況等を紹介することによって、老人クラブ活動の活性化や会員の健康づくりや友愛活動の向上に資するため、「県老連だより」の発行を年2回行うことができました。ありがとうございました。

いただいた寄付金は熊本県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 県老人クラブ大会及び県老連だより発行事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 熊本県老人クラブ連合会
活動の対象 高齢者全般
活動のテーマ・分野 高齢者福祉
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 県老人クラブ大会の開催及び県老連だよりの発行
助成金の使途 入場料・使用料
広報費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
2
総利用者数
3,000
部数・個数
3,000
部・個
収入の内訳
共同募金助成額
150,000
活動を実施した場所 KKRホテル熊本ほか
活動を実施した年度 令和元年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人熊本県共同募金会

〒860-0842 熊本県熊本市中央区 南千反畑町3番7号 熊本県総合福祉センター
TEL:096-354-3993 FAX:096-353-4566
URL:http://www.akaihane-kumamoto.jp
e-mail:info@akaihane-kumamoto.jp

ページトップへ戻る