<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人ユーアイ村

『生と死を考える講演会』

赤い羽根募金からの助成額
50,000 円
具体的な活動内容

施設入居者,家族,職員,地域住民を参加者とし,死生観,ターミナルケア等,高齢社会における終末期を考える。今回で12回目の開催となり,施設,地域における定期的な勉強会となっている。今回は看取りにおけるグリーフ(悲嘆)を正しく理解し,グリーフケア(悲嘆の援助)に取り組めるように学ぶ。今年度は,三密防止のため、Zoomミーティングによるオンラインセミナーも同時開催します。

ありがとうメッセージ

今回で12回目の開催となり,施設,地域における定期的な勉強会となっています。今回は『いきなり肺がんステージ4宣告,余命6ヶ月の僕がみんなに伝えたいこと』と題して,講師に小泉力夫氏を招き,これまでの生き方,これからの生き方,死への恐怖,まわりへの感謝の思いと,死期が迫る当事者が,看護職,福祉職に伝えたい思いなどをお話ししてもらいました。支援者として,どのようなことに留意して接していくべきか理解できる内容になりました。
三密防止のため,会場参加者を少人数に抑え,Zoomミーティングによるオンラインセミナーも同時開催する予定だったが,茨城県独自の緊急事態宣言が発出され,急遽,全員対象でZoomによるオンライン講演会の開催となった。

いただいた寄付金は水戸市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 歳末たすけあい
活動の名称 生と死を考える講演会
活動の目的 日常生活支援
団体名 社会福祉法人ユーアイ村
活動の対象 要支援高齢者
要介護高齢者
介助者・家族
活動のテーマ・分野 高齢者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 第10回生と死を考える講演会
助成金の使途 謝礼
資料・資材作成費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
30
収入の内訳
共同募金助成額
50,000
活動を実施した場所 社会福祉法人ユーアイ村 まるごとカフェ内
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人茨城県共同募金会水戸市共同募金委員会

〒311-4141 茨城県水戸市 赤塚1-1 MIOS内
TEL:029-309-5001 FAX:029-309-5525
URL:http://www.mito-syakyo.or.jp
e-mail:syakyo@mito-syakyo.or.jp

ページトップへ戻る