<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われた活動)

みちくさの会(いしかわ「非行」と向き合う親たちの会)

『みちくさの会19周年記念講演会事業』

赤い羽根募金からの助成額
200,000 円
具体的な活動内容

私たちの会は決して会員数の多い団体ではありませんが、今も我が子の行動に心底疲れ果てておられる親御さんが、毎月、通ってこられています。会として、全力を挙げて支えていきます。そして「話を言いてもらってありがとうございます」と口にされながら、なんとか我が子と向き合おうとされています。
会員はもちろん、今、悩まれている皆さんに、子どもたちに関わっておられる関係者の皆さんに、子どもたちと向き合い直す一筋の光を、そして私たちの会を知っていただきたい。そんな思いから申し込みます。

ありがとうメッセージ

私たちは、我が子の”荒れ”に悩む親の自助会です。発足19周年記念として、ご自身が少年院出院者でもある中村すえこさんが制作されたドキュメンタリー映画「記憶」の上映と子供たちに関わっておられる皆さんによるトークライブを開催できました。
女子少年院に入院中の4人の少女たち。彼らは加害者かもしれませんがその前に被害者だった。謝罪は求められても、謝罪されてはいない少女たちは、なぜ”荒れ”、何を求めているのか。子供達への理解が進み、立ち直りを支援できる社会に。子供たちには「人は変わることができる」ということを。そして、子どもたちと関わる私たちは何ができるのかを考え合いたい。そう願っての今回のイベントでした。「もっと生徒に寄り添える教師になりたい」「悩みを抱える人たちの話を聞ける存在になりたい」参加者の心の中に、大きなものが残りました。ひとえに皆様方からのご支援の賜物です。心より感謝申し上げます。

いただいた寄付金は石川県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 みちくさの会19周年記念講演会事業
活動の目的 日常生活支援
団体名 みちくさの会(いしかわ「非行」と向き合う親たちの会)
活動の対象 青少年
更生保護関係者
不登校児
わが子の”荒れ”に悩む親御さん
活動のテーマ・分野 更生保護
活動の機能・形態 その他の生活支援
活動内容の補足事項 みちくさの会19周年記念講演会
助成金の使途 謝礼
通信運搬費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
247
部数・個数
5,000
部・個
収入の内訳
共同募金助成額
200,000
活動を実施した場所 金沢歌劇座
活動を実施した年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人石川県共同募金会

〒920-8557 石川県金沢市 本多町3丁目1番10号 石川県社会福祉会館2階
TEL:076-224-1212 FAX:076-222-8900
URL:http://www.akaihane-ishikawa.or.jp/
e-mail:a-isk@akaihane-ishikawa.or.jp

ページトップへ戻る