<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われた活動)

共育ちの広場子ども食堂猫実行委員会

『子ども食堂猫(ねこ)フードパントリー&猫(ねこ)フード宅配(子どもと子育て中の家族への食材提供事業)』

赤い羽根募金からの助成額
60,708 円
具体的な活動内容

子どもの貧困(経済的・精神的・社会的)に対して、食を通じて支援を行う。
12月~3月の第4日曜日にフードパントリー(各回20世帯)、フード宅配(各回5世帯)を行う。
【フードパントリー】参加条件:子育て家庭(当日は原則として親子連れ参加者に限定) 内容:無添加パンや無農薬野菜、提供を受けた米等を詰合せて配付する。
【フード宅配】生活に困っている子育て家庭に対し、フードパントリーで配付する食材を配達して支援する。
新型コロナウィルスの影響により、開催日を3回に変更しました。

ありがとうメッセージ

私たちは、名古屋市千種区内で3年前から毎月1回、子ども食堂猫(ねこ)を開催し、子育て家庭の子どもたちに食事を提供するとともに、食後に絵本を読んだりゲームをしたりする活動を続けてきました。ところが、新型コロナ感染防止のための非常事態宣言以降、開催ができなくなってしまったため、スタッフと何かできないかと検討しフードパントリーを開催することにしました。企業からの食材の提供や、今回のつながりをたやさない社会づくり助成により、パンと野菜を併せてお渡しすることができました。本当にありがとうございます。
また、会場に来ることが難しいご事情のご家庭には、直接、食料品を配達することで、ご支援のお手伝いをすることができました。
今回、助成をいただけましたことに、心から感謝申し上げますとともに、引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。(利用者:フードパントリー60世帯、フード宅配5世帯)

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 歳末たすけあい
活動の名称 子ども食堂猫(ねこ)フードパントリー&猫(ねこ)フード宅配(子どもと子育て中の家族への食材提供事業)
活動の目的 日常生活支援
団体名 共育ちの広場子ども食堂猫実行委員会
活動の対象 その他
新型コロナウィルス感染症の影響下で日常生活に困難を抱える人
活動のテーマ・分野 社会的孤立防止
活動の機能・形態 つながり支援
活動内容の補足事項 フードパントリー、フード宅配
助成金の使途 施設・備品の借上料
材料等購入費
通信運搬費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
3
総利用者数
60
収入の内訳
共同募金助成額
60,708
活動を実施した場所 子ども食堂猫
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る