<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われる活動)

福島県保護司会連合会

『更生保護啓発グッズ作成事業(イベント用ジャンパー)』

赤い羽根募金からの助成額
220,000 円
具体的な活動内容

当会では犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築くため、「社会を明るくする運動」を創意・工夫しながら実施している。具体的には、地域の保護司会及び当会を中心として、関係する更生保護団体及び行政機関と連携しながら運動を展開している。
この「社会を明るくする運動」をより効果的に理解していただくためには、イベントや街頭宣伝活動用の様々なグッズや宣伝用小物が必要となる。会費収入のみでは当該費用を捻出することが難しいため、令和3年度も共同募金の配分金を活用して啓発グッズ(イベント用ジャンパー)の作成を行う。なお、作成した啓発グッズは各地域の保護司会に対して配付し、運動展開の一助としたい。

ありがとうメッセージ

このたびは、私ども保護司会に貴重な募金を配分していただき誠にありがとうございます。
私たち保護司は、罪を犯した人の立ち直り支援だけでなく、犯罪や非行を生まない地域づくりのための啓発活動も大切な職務の1つです。法務省が主唱している“社会を明るくする運動”は、すべての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人の立ち直りについて理解を深め、犯罪や非行の無い社会を築こうとするものです。このため、地区保護司会等では、より効果的で幅広い世代や県民階層に向けて、“社会を明るくする運動”を展開することが必要となっています。
このたびの配分金は、運動展開時のジャンパーの整備に充当させていただき、“社会を明るくする運動”の広報活動を効果的に進めて参りたいと思います。新型コロナウイルス感染症によりイベントは自粛状況ですが、広報活動のために有効に活用して行きたいと考えております。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は福島県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 更生保護啓発グッズ作成事業(イベント用ジャンパー)
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 福島県保護司会連合会
活動の対象 更生保護関係者
住民全般
活動のテーマ・分野 更生保護
活動の機能・形態 資材・広報物制作
活動内容の補足事項 更生保護啓発グッズの作成(イベント用ジャンパー)
助成金の使途 資料・資材作成費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
250
部数・個数
250
部・個
収入の内訳
共同募金助成額
220,000
活動を実施した場所 福島県内
活動を実施した年度 令和3年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会

〒960-8141 福島県福島市 渡利字七社宮111 県総合社会福祉センター
TEL:024-522-0822 FAX:024-528-1234
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~akaihane/
e-mail:akaihane@axel.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る