<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会

『喜多方市社会福祉大会事業』

赤い羽根募金からの助成額
252,000 円
具体的な活動内容

市民一人ひとりが社会福祉に対する理解を深め、地域福祉活動がより一層充実されることを目的として「喜多方市社会福祉大会」を開催する。
社会福祉に対して功績のあった方々を顕彰し、また、市内の小中学校の協力により学校におけるボランティア活動の体験作文の発表などを行う。

ありがとうメッセージ

 令和3年12月16日(木)喜多方市総合福祉センターにおいて第17回喜多方市社会福祉大会を開催しました。
 第1部の式典では、喜多方市の社会福祉の向上並びに共同募金運動に多大なご貢献があった方々に対して、表彰状・感謝状が送られました。
 また、市内小中学校生から募集した「福祉作文ちいさなて」の中から優秀作品5編の発表を行い、学校や家庭で体験したボランティア活動をとおして感じたことなどを、真剣な姿勢で発表する児童生徒の皆さんに出席者の方々は感心しておられました。
第2部の記念講演は、浄土宗長泉寺の住職でありテノール歌手でもある油谷充恩氏より「イタリアで暮らしていた住職のお話し」と題してお話と4曲の歌を披露していただきました。
 誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすために、人とのつながりが大切であることが改めて実感することができる契機となる大会となりました。ありがとうございました。

いただいた寄付金は喜多方市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 喜多方市社会福祉大会事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会
活動の対象 住民全般
地域住民全般
活動のテーマ・分野 地域活動
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 社会福祉大会
助成金の使途 謝礼
資料購入費
材料等購入費
広報費
備品購入費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
140
収入の内訳
共同募金助成額
252,000
活動を実施した場所 喜多方市総合福祉センター
活動を実施した年度 令和3年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福島県共同募金会喜多方市共同募金委員会

〒966-0043 福島県喜多方市 字上江3646-1
TEL:0241-23-3231 FAX:0241-23-3296
e-mail:kcshakyo@aioros.ocn.ne.jp

ページトップへ戻る