<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われた活動)

日進絆子ども食堂

『生活困窮の子育て中の家族と母子家庭の子育て支援の一環として、食材の配布と春休みと5月の連休のコンビニ弁当の配布』

赤い羽根募金からの助成額
100,000 円
具体的な活動内容

生活に困窮している子育て中の家族やひとり親家庭の子育て支援のため、食材や弁当の配布を行う。対象は、子ども食堂を開催してきた中で必要と思われる世帯や行政から紹介されたひとり親家庭とする。通常の子ども食堂を開催することが難しいため、食材の提供等で食のサポートを続けていきたい。                                                             【食材の配布】月1回実施。食材の配布時にレクリエーション活動(子ども食堂ファームでのイチゴ狩り)も行う(1回あたり30名)
【弁当の配布】4、5月(春休みや連休など給食がない時期)に、コンビニ弁当を受け取ることができる弁当券を配布する。(各月50枚)

ありがとうメッセージ

配分金をいただき、誠にありがとうございました。全ての子どもの笑顔の為、フードパントリーや体験格差をなくするために、大切に使用させて頂きました。絆子ども食堂では、毎月第二日曜日に開催していましたが、コロナ禍で会場の使用が出来ず、フードパントリーとして毎回30家族(1家族9食分)に配布しています。コロナ禍により暮らしへの影響は厳しいものがあります。行政に相談している人たちの中でも、今日明日の食べ物がないという方が「フードバンクはいつですか」と問い合わせがあったりします。切実な状況の方はみえにくいものです。幅広く対象とすることで、一人でも救えたらと考え、皆様のご支援や仲間たちの力に依存して食品の無料配布を続けています。新型コロナの感染が早く終息して、子ども食堂を安心して実施できるようにひたすら願っております。一人親家庭には学校給食のない、長期休暇の時期、コンビニ弁当券は特に喜んで頂いています。

いただいた寄付金は愛知県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 生活困窮の子育て中の家族と母子家庭の子育て支援の一環として、食材の配布と春休みと5月の連休のコンビニ弁当の配布
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 日進絆子ども食堂
活動の対象 児童
乳幼児
青少年
一人親家族
家族
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 その他の活動
活動内容の補足事項 子ども食堂
助成金の使途 材料等購入費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
3
総利用者数
360
収入の内訳
共同募金助成額
100,000
活動を実施した場所 にぎわい交流館駐車場
活動を実施した年度 令和3年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人愛知県共同募金会

〒461-0011 名古屋市東区白壁 一丁目50番地 愛知県社会福祉会館内
TEL:052-212-5528 FAX:052-212-5529
URL:http://www.aichi-akaihane.or.jp/

ページトップへ戻る