<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和元年度の募金をもとに行われた活動)

社会福祉法人福岡県社会福祉協議会

『成年後見制度利用促進支援事業』

赤い羽根募金からの助成額
60,965 円
具体的な活動内容

判断能力の低下している認知症高齢者や知的障がい者、精神障がい者の方々が住み慣れた地域で安心して暮らせる仕組みの一つとして、成年後見制度があり、市町村では、地域連携ネットワークづくりが進められている。その中で、日常生活自立支援事業を実施している社会福祉協議会は、法人として成年後見を受任している社協もあり、地域における総合的な権利擁護の体制づくりに取り組むことが期待されている。
このため、県社協では、法人後見未実施社協向けの基礎研修や、実施社協向けの実践研修、法人後見受任社協等連絡会を開催し、制度内容や社協らしい支援についての話し合いや学習の機会を提供し、さらに情報共有を行うことで市町村社協の取り組みを支援する。

ありがとうメッセージ

 地域福祉において重要な制度のひとつである成年後見制度の更なる利用促進を目的として、社協における法人後見の取組の契機とするための「基礎研修会」、法人後見実施社協を対象にした「実践研修会」及び「連絡会」を開催しました。
 各研修会・連絡会では、専門家である家庭裁判所後見センター書記官や司法書士の講義、各社協職員による活動報告、情報交換等を行い、理解を深めることができました。障がいのある方や高齢者の地域での日常生活を支えるために、今後の活動に反映させる契機となりました。

いただいた寄付金は福岡県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 成年後見制度利用促進支援事業
活動の目的 その他の地域福祉支援
団体名 社会福祉法人福岡県社会福祉協議会
活動の対象 高齢者全般
活動のテーマ・分野 その他の地域福祉
活動の機能・形態 啓発・普及
活動内容の補足事項 成年後見制度利用促進のための研修会、連絡会開催
助成金の使途 謝礼
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
3
総利用者数
97
収入の内訳
共同募金助成額
60,965
活動を実施した場所 春日市 クローバープラザ
活動を実施した年度 令和2年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人福岡県共同募金会

〒816-0804 福岡県春日市 原町3-1-7 クローバープラザ内
TEL:092-584-3388 FAX:092-584-3386

ページトップへ戻る