<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われる活動(令和3年度の募金をもとに行われる活動)

社会福祉法人富山県聴覚障害者協会

『手話通訳者養成担当講師の養成事業』

赤い羽根募金からの助成額
350,000 円
具体的な活動内容

 手話通訳者養成事業の担当講師の高齢化が進み、早急に講師を確保しなければならない状態のため、手話通訳者養成のカリキュラム、テキストの内容を理解し、指導方法にちて研修を行う必要がある。手話通訳者養成は手話通訳Ⅰ(基本課程)、Ⅱ(応用課程)、Ⅲ(実践課程)の三段階で構成されているが、まず手話通訳Ⅰの講師を養成したい。指導は手話普及、手話通訳Ⅰ養成の専門施設である全国手話研修センターに依頼する。
(期待される効果)
・手話通訳養成のカリキュラムとテキストのねらい・指導方法について理解を深めることにより、講師を担える人材を増やし、ゆとりをもって講習会の運営が出来る。
・十分な指導により音声言語としての日本語と手話言語の読み取り、聞き取り通訳の知識・技術を効果的に学び、ろう者の社会参加のための情報保障、意思疎通支援を厚くする。
【日時:令和4年6月~12月 会場:聴覚障害者センター】

いただいた寄付金は富山県で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(広域)
活動の名称 手話通訳者養成担当講師の養成事業
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 社会福祉法人富山県聴覚障害者協会
活動の対象 障害児者全般
介助者・家族
住民全般
ボランティア
活動のテーマ・分野 障害者福祉
活動の機能・形態 研修・学習・体験
活動内容の補足事項 手話通訳者養成担当講師の養成事業
助成金の使途 謝礼
入場料・使用料
通信運搬費
消耗品費
旅費交通費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
実施回数
1
総利用者数
0
収入の内訳
共同募金助成額
350,000
活動を実施した年度 令和4年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■社会福祉法人富山県共同募金会

〒930-0094 富山市 安住町5-21 富山県総合福祉会館内
TEL:076-431-9800 FAX:076-432-6124
URL:http://www.akaihane-toyama.or.jp
e-mail:info@akaihane-toyama.or.jp

ページトップへ戻る