<span>赤い羽根募金のつかいみち</span><span>赤い羽根募金のつかいみち</span>

赤い羽根募金の助成で行われた活動(令和2年度の募金をもとに行われた活動)

八木町「南地区大堰塾」

『ありがとう! 感謝の集い ~あの日のことは忘れない~』

赤い羽根募金からの助成額
59,400 円
具体的な活動内容

昭和35年8月の大水害及び事故をふりかえり、甚大な被害や災害により亡くなられた町民や地域支援のために殉職された福知山自衛隊員3名のことを後世に伝え、「みんなで支え合う」つながりのある地域づくりにつなげようと計画を進めましたが、新型コロナ緊急事態宣言発出中となり、イベント開催に対する人数制限の状況下で、役員会議を開催し、参加出演者とも協議を行い慎重審議の結果、開催により参加者・出席者等関係者に対して、コロナに感染するリスクを回避する必要があると判断し、大変残念ではありましたが参加者に不安を抱かさないためにも中止と判断させていただきました。関係者、参加予定者の皆さんからもとても残念であり、ぜひ次年度に検討してほしいとの声を多く聞いていますので、関係者の協力が得られるのであれば、次年度において引き続き開催を検討していきたく考えています。
【総事業費】 59,400円

ありがとうメッセージ

コロナ禍でふさぎ込みがちな日々の生活の中で、屋外で皆さんに楽しいひと時を提供したく企画を行いましたが、残念ながら緊急事態宣言の発出により取り組みを完遂することができませんでした。とても悔しいです。しかし、この取り組みに支援をいただきました募金寄付者の皆さまの貴重な財源により、開催直前まで取り組みが進み、多くの地域住民の皆さんから温かいご協力のお声掛けをいただき、地域の連帯感が生まれ、今後の地域づくり活動に対する勇気と活力をいただきました。今後も引き続き微力ではありますが、住みよい豊かな地域づくりを目指してみんなで「手をつなぎ」「支え合い」前に進んで行きたく思います。本当にありがとうございました。

いただいた寄付金は南丹市で実施される活動に活用されます

活動の詳細

募金の種類 赤い羽根共同募金(地域)
活動の名称 ありがとう! 感謝の集い ~あの日のことは忘れない~
活動の目的 社会参加・まちづくり支援
団体名 八木町「南地区大堰塾」
活動の対象 住民全般
市内住民全般
活動のテーマ・分野 まちづくりの推進
活動の機能・形態 交流・イベント
活動内容の補足事項 つながりづくり交流会
助成金の使途 謝礼
広報費
資料・資材作成費
消耗品費
活動の頻度・利用者数・個数・部数
総利用者数
6
収入の内訳
共同募金助成額
59,400
活動を実施した場所 南丹市八木町
活動を実施した年度 令和3年度

この団体への助成一覧および助成履歴を表示する。

この活動をご覧になった感想を
ご記入ください。

入力し、送信ボタンをクリックしてください。送信した内容は、中央共同募金会を通じて地域の共同募金会に送られます。
ご協力、ありがとうございます。

お問い合わせ

■南丹市共同募金委員会

〒692-0301 南丹市日吉町 保野田垣ノ内11 南丹市社会福祉協議会内
TEL:0771-72-3220 FAX:0771-72-3222

ページトップへ戻る